読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ*西海岸*おいしい!おすすめ!大成功する留学ガイド

アメリカ西海岸での留学。失敗しないコツとは?おいしいお店は?大成功に導きます!

Stanford大学 MBAの基本情報 気になる学費など

大学ランキングではハーバードを抜くことも多くなったStanford(スタンフォード)大学ももちろんMBAを持っています!

 

Stanford Graduate school of Businessです!

2年間でfull MBAが取得できます。

応募はオンラインでも可能なのもあります!

募集は3回で2016年の場合は9月、1月、4月。

出願の際はもちろん自分で最新情報を見て確かめてくださいね!

 

学費は一番安いSingle on campusで年間109,218ドル!

スタンフォードでMBAとれるくらいの人は、お金の調達も工夫して乗り越えそうですね!クラウドファンディングとかしてるのかな??

奨学金も一つの解決法かもしれないですね!

 

 

 

カリフォルニア MBA最新ランキング

アメリカには多くのビジネススクールがあります。

カリフォルニアも例にもれず、多くの有名大学がビジネススクールでMBAを要請しています。

 

最近USニュースで発表された全米MBAランキングは以下の通り。

1位 Harvard University
1位 Stanford University
3位 University of Pennsylvania (Wharton)
4位 Massachusetts Institute of Technology (Sloan)
4位 Northwestern University (Kellogg)
4位 University of Chicago
7位 Dartmouth College (Tuck)
7位 University of California--Berkeley (Haas)
9位 Columbia University
10位 New York University (Stern)
11位 University of California--Los Angeles (Anderson)
12位 University of Michigan--Ann Arbor (Ross)
13位 Yale University New Haven
14位 Cornell University (Johnson)
14位 Duke University (Fuqua)
14位 University of Virginia (Darden)
17位 Carnegie Mellon University (Tepper)
18位 University of Texas--Austin (McCombs)
19位 University of North Carolina--Chapel Hill (Kenan-Flagler)
20位 Indiana University--Bloomington (Kelley)

 

ランキングがすべてではないですが、カリフォルニアからは3校がランクイン!!

ナイスですね!

アメリカ西海岸でMBA

ふぅ~。

UCSD Rady School of ManagementMBAコースを取りました!

MBAのうち、MicroMBAというプログラムです。

 

MBAって思ったより面白い。短期速習型のプログラムですが、コミュニケーションから始まり、財務、人材活用、事業発展のストラテジーまで内容が盛りだくさん

 

いろんな出身国の友達もできたし。。

修了時には立派な修了証もいただきました!

 

これをなんとか良いことにつなげたいな~。。。

 

カリフォルニア治安情報*危険な治安から逃れるために*

治安の話続き。

結局、街を走っていると、ふとフリーウェイから降りたら、家がぼろかったり、道路がガタガタだったり、落書きすごかったり、「この辺治安良くないな」って気づくんですよね。

それがサンディエゴだとまだ落差はそこまででないけど、L.A.だと、場合によっては命にかかわる

いわゆるイングルウッド、ワッツ地区はギャングの危険があって、夜は車でも赤信号でも止まってはいけないとよく聞きます。むかし、やりすぎコージーでもこらあげん配合マンが潜入してましたが。。

 

これは例えばボストンにもこういう地区があって、急にあるんですよね。赤信号で待ってると刺される場所。

大都市のダウンタウン近辺には必ずと言っていいほどあるので、まずは事前の情報収集が大事。あるに決まってると思って検索かけてください。

そして甘く見てはいけない

日本では、怖いもの見たさ、という言葉がありますが、アメリカでは通用しません。絶対に行かない。特に夜。。

来てしまったけどよくわからない。そんなときの危険なサインは、

①家の玄関。 何重にも鉄格子や壁が高い、壁の上に鉄条網、落書き、とにかくぼろい

②道路に路上駐車してある車。 ぼろい、古い、何の車種かよくわからない。事故でへこんでいる。

③道路 がたがた、コンクリートはがれたまま。

④歩行者 いない、いてもやばい。そしてこっちをずっと見ている。

⑤チェーン店のトイレ。 レジでコインをもらわないとトイレに入れない。汚い。

こんなサインを見かけたらすぐ周囲を警戒して、離れたほうが良いです。

三十六計逃げるに如かず。。

 

 

 

 

 

 

カリフォルニアの治安って大丈夫??

よく質問されるのが、カリフォルニアの治安って大丈夫ですかという質問。

これは、一概に一言では言えない。。

カリフォルニアって広いもんね。

 

でも、西海岸の海岸沿いは結構よい。というのも、お金持ちが多いが多いから。

しかも、みんな日本人よりスーパーリッチ。。

すごすぎて、日本の国力の低下を感じてしまう。

クルーザー、当たり前。

海の見える丘の上にデーンと豪邸。

 

南ではカリフォルニア州ニューポートビーチ、カールスバッド、デルマー、ラホヤ、コロナドは比較的安心。。田園調布とか代々木上原。

若者がいると多少治安乱れるよなー。オーシャンサイド、パシフィックビーチ、ミッションビーチ、ポイントロマとかね。窃盗とか夜中の誘拐でAmber Alertある。まあ、軽い渋谷センター街とか道玄坂、新宿ですね。

アメリカはダウンタウンは基本気を付けたほうが良いんです。

日本ではみな都心に住みたがるけど。アメリカじゃ都心には住みたくない。できるだけ郊外が良いわ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいサンディエゴ*ダンダンヌードル*東京でも新しいグルメだぞ!

あまり日本では見かけなかったけど、アメリカでよくみるダンダンヌードル。。

これまで頼んでなかったけど、友人がおいしいというので頼んでみた!

サンディエゴ、ConvoyのSpicy City

www.tripadvisor.com

四川系の中華です。。

四川と言えば、マー(麻)の使い方が激しいわけですけども。こちらのお店も予想にたがわず、良いマーだしてます。

こっち来てから、日本よりも中国、韓国人と間違われるんだよなー。Super Cutsで髪切ってから特に。。

みんな同じ髪型だもんね。前髪そろえられてさ。軍人みたい。

 

ダンダンヌードル、簡単に言うと、タンタンメン汁なしですが、日本とちょっと違う。。

こちらではピーナツのペースト多め、ザーサイ細切れ沈めて、ラー油まぶし多めです。

イメージわかない人のための参考画像。

食べていると、これって油そばのタンタンバージョンで、日本では意外と新しいのでは?と思うわけです。

アメリカでは、味のクドさに対する配慮がないのですが、改良すれば、ビジネスチャンスになりそう!興味ある方、相談乗りますよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*東京グルメの達人*うまい町田のラーメン

町田に一時期よく行っていたけれど、うまいラーメンがたくさんある。

駅前から郊外まで。

町田といえば、北口が栄えてて。。

そっちにお店も多いんだけど、玉石混合。

南口と言えば、ラブホ街、川、怪しいお店。

ヨドバシできてから少し変わったかなぁ。

 

そんな南口で、衝撃的だった店が、

からいもん。。。

tabelog.com

あんまりフィーチャーされないけど、、美味すぎる。。。

普通の醤油でうまい。

たまに辛いもんラーメン。。

味覚を包み込んでくれるスープ。ややポタージュ。このスープ、なにげにあんまりないんだよね。独立系(スープから独立したうまみと腰を持つ)の麺で、これもスープの口当たりの柔らかさと対比されて際立つ。

友達に教えたら、後日店でよく会う。。。

それくらいうまいっしょ。

今はどうなのかなー。帰国したら行くから、味、落とさないでねっ。。